塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

冬場を避けて春先に塗装をするメリット | 伊達市の外壁塗装専門店 パンドル

2021.10.22 (Fri) 更新

伊達市近辺の皆さま、こんにちは!

伊達市の外壁塗装専門店 パンドル

担当の半澤です!☻

 

外壁塗装は一年中行える工事ですので、冬でも施工は可能です。

しかし、一般的には冬の季節は塗装工事に好ましくないと言われています。

そこで今回は、

冬場を避けて春先に塗装工事をするメリットについて

ご説明したいと思います。

 

冬場の外壁塗装工事で知っておくべき注意点

1塗装の作業効率が落ちる

塗料は施工する環境の気温が低いと、
伸びが悪くなり乾燥も遅くなるという性質があります。

伸びが悪いと塗料のムラや塗り残しの原因となったり、
1箇所にかける作業時間も長くなったりするため
作業効率が落ちてしまいます。

さらに、乾燥が遅いと次の工程に進むことができません。

外壁・屋根塗装では、下塗り・中塗り・上塗りという合計3回の重ね塗りが必要です。

しかし、前の工程で塗布した塗料が乾ききらないうちに次の工程に進んでしまうと、
3層それぞれの塗料が硬化不良を引き起こし脆弱塗膜となってしまいます。

そのため、冬場は普段以上に塗料が完全に乾いたことを確認しなければなりません。

 

気温マイナス5度以下では塗装できない

塗料は、ある程度気温が低くても使用には問題ありませんが、
気温がマイナス5度以下になると工事自体を中断しなくてはなりません。

液状の塗料は、低すぎる気温の中で使用すると、
凍って外壁や屋根にしっかり密着できなくなってしまうため、
通常通りの効果を発揮できなくなります。

また、真水を希釈材とする水性塗料は、
水が低温の環境で凍ってしまい品質をさらに落としてしまいます。

近年の外壁塗装では、匂いが少なく環境にも優しい塗料が使用されるようになってきました。
また、水性塗料の使用が一般的ですので、水性塗料の使用が不可ということは、すなわち、
外壁塗装そのものを諦めざるを得ない状態といえるでしょう。

この点に関しては、国土交通省も『マイナス5度以下での塗装は原則として行わない』ことを呼び掛けており、
各種塗料メーカーも塗料の説明書きに同様の注意書きを記載しています。

 

塗装は作業性が高い夏に行うべき?

気温が高いほど伸びやすく乾燥も早い塗料は、夏は非常に作業性が高くなります。

塗料の伸びがよいほどムラがなく隅々まで塗ることができます。

乾燥が早いほど次の工程に進みやすくなりますので、
真夏は非常に作業効率がよい環境下で外壁塗装が行われます。

 

ただし、夏は湿度が高くなったり、にわか雨が降ったりして工事が中断するケースもあります。

猛暑の中、高温になった屋根の上で行う過酷な作業が作業員の集中力不足を招く可能性もあるため、
必ずしも塗装のベストシーズンとは言い切れません。

このように、冬と夏の外壁塗装には、どちらにもメリットとデメリットがありますので、

どの季節で行ったからといって、塗装の質が激変するわけではありません。

 

2雪による作業の中断

乾いていない塗面に雪が当たると、雪の水分で塗料の乾燥が阻害されてしまいます。

また、地面や足場、屋根などに雪が積もってしまうと、
足場の設置や高所の足場上での作業は非常に危険です。

作業は一時的に中断すべきであると言えるでしょう。

このような理由から、冬場はほぼ雪に覆われるような豪雪地域では、
雪解けまで外壁塗装が行えなくなる恐れがあります。

 

3霜が乾燥するまで工事が行えない

冬になると、外壁や屋根が夜間に降りた霜や夜霜で朝方は濡れていることがあります。

外壁塗装は基本的に、塗装する面が濡れていると工事を行うことができません。

余分な水分が塗料の乾燥を阻害し、剥がれや膨れなどの塗膜不良を起こして
仕上がりの品質を落としてしまうのです。

そのため、冬場はこれらの水分が乾くまで作業開始を待たなければならず、
春や夏などに比べると、作業の効率が悪くなりがちです。

 

まとめ

冬は塗装工事に好ましくない条件を満たしてしまう季節!!

塗装工事をしてはいけない気候条件

・気温が5℃以下

・湿度が85%以上

・雨や雪が降っている

・外壁面が結露している

・霜が降りている

 

いかがでしょうか。

本来、塗装工事は年中可能ですが、冬の外壁塗装は塗装工事に好ましくない
条件を満たしてしまうので避けたほうがいいでしょう。

春や秋に塗装工事を行ったほうがスムーズに進みます。

 

今回は冬場を避けて春先に塗装工事をするメリットについてご紹介しました。

今後も役立つ情報発信をしていきますので、
またみて下さいね!(^_^)

=========================================================

伊達市の外壁塗装専門店 パンドル

TEL 0120-583-731

お問い合わせはコチラ

ショールーム来店予約はコチラ

屋根・外壁診断はコチラ

雨漏り診断予約はコチラ